龍仙寺 副住職の部屋

広島県の寺院「龍仙寺」の副住職です♪
ブログはじめてみました!
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
概念がない

昨晩、梯和上が夢に出てこられました。

 

いろんなお話をさせていただいたけど、なんにも覚えてません。

 

でも、あたたかく、やさしく、赤ちゃんのほっぺのようにやわらかい微笑みで、つつみこんでくださいました。

 

 

不思議ですね、夢の中では亡くなられたという感覚がなくて、ふつうに会わせていただいてました。

 

「時間は人間の意識が作り出しているものですなあ。夢の中には、歳はありませんからなあおじいちゃん

 

和上の言葉が思い合わせられました。

 

生も死も、時間と一緒で人間の意識がつくりあげているものだから、夢の中には、生とか死という概念そのものがなかったのかもしれませんね。

 

ああ、あたたかい微笑みだったなー

 

なまんだぶ(#^-^#)

| 日記 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
うれしい!

日曜学校の卒業生を中心とした、龍仙寺仏教青年部会をはじめて開催しました!

 

みんな立派になって帰ってきてくれて、、(´∀`)涙

 

お寺が、お寺ならではのつながり、眼差し、居場所とならなきゃなー、といつも思っています。

 

帰ってきてくれる卒業生たちの笑顔が、その可能性を感じさせてくれました。

 

IMG_5435.jpg

| 日記 | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
黒白もわきまえぬ

親子三人で公園に遊びに行きました(#^-^#)

 

「あ、まっくろのわんわんだー」

 

と喜んでいる娘の視線の先に、まっしろなネコが。。猫

 

 

「黒白をもわきまえぬ、愚痴にかえりて往生す・・

 

法然聖人のおしえが思い合わせられました感謝


なまんだぶ

 

IMG_5434.jpg

一人で抜けられるかな

| 日記 | 19:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
不請の法

IMG_5056.jpg

「とーしゃん」

 

二歳をこえた娘なっちゃんが、書いてくれました。

 

三才までに一生分の親孝行をしてくれてるといいますけど、本当なんでしょうね。

 

いつでも、どんな自分であっても、かわらず、一方的に「とーしゃん」「とーしゃん」と喚びつづけてくれる娘。

 

菩薩が衆生を憐れむ心は「純孝の子の父母を愛敬するがごとし」とお経にありますが、、、

 

なんまんだぶ

 

IMG_5060.jpg

こちらは「アンパンマン」あせ

 

| 日記 | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
ともかくも

行信教校にて、研究発表をさせていただきました。

 

「はじめてはからわざる/もとよりしからしむ」

 

親鸞聖人の晩年のことば。そのおこころを、一年間、問いつづけた結果を、発表させていただきました。

 

が、内容の問題か、プレゼン方法の問題か、その両方か分かりませんが、先生方の反応をいただくと、あまりビビっと響かなかったようで、、

 

ちょっと、いや何気にべっこり凹みました。がーん。

 

 

さあ、この凹んだくぼみに、いっぱいみのりを受けとめて、また歩き出さなきゃ!ですね。

 

なんまんだぶ

 

 

「ともかくも

 あなたまかせの

 年の暮れ」

 

 

IMG_5062.jpg

| 日記 | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
しあわせなら

なっちゃん(娘)の二歳の誕生日会をしました。

 

しっかりお歌も歌えるようになりました。

 

 

しぃわせならてをたたこ♪

しぃわせならてをたたこ♪

しぃわせなら

たいどでしまそうよ♪

ほらみぃなでてをたたこ♪

 

 

  ・

  ・

  お

  お

  ・

  ・

 

ふと、和上の言葉を思いあわせました。

 

 

「いのちが尊いというのならば、尊いような生き方を、せなあきませんなぁおじいちゃん

 

 

しあわせなら態度で示そうよ・・・ほんとそうですね、きびしい歌詞だ。。きょうもわが子に教えられてる副住です。

 

 

よく、生まれてきてくれたね。

 

どれほど、とうさんが勇気づけられているか。

 

生まれてきてくれて、ありがとう

 

なまんだぶつ

 

IMG_4631.jpg

| 日記 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP